クウジット、PSP専用ソフト「MAPLUSポータブルナビ3」に「PlaceEngine」を提供
〜3D地図搭載のナビゲーションソフトで簡易位置取得が可能に〜
http://maplus-navi.jp/products/maplus3/
http://www.koozyt.com

 クウジット株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長: 末吉隆彦、以下クウジット)は、株式会社エディア(本社:東京都千代田区、代表取締役: 伊藤伸一、以下エディア)が2009年7月9日(予定)に発売するPSP専用ソフト「MAPLUSポータブルナビ3」に、無線LAN電波で位置を推定する技術「PlaceEngine」を提供いたします。

「MAPLUSポータブルナビ 3」は、PSPとGPSレシーバーを活用して本格的なナビゲーションシステムを実現する画期的なソフト「MAPLUSポータブルナビ」シリーズの最新作です。「MAPLUSポータブルナビ3」では、360度の視点切替を実現した3D地図の搭載やビジネスマンや海外旅行者向けとして、世界主要都市地図データが順次提供されていく予定です。詳しくは、エディアのプレスリリースをご参照ください。(http://edia.co.jp/np/pdf/090402_MAPLUS3.pdf

「PlaceEngine」は、GPSが測位できない場合に周囲の無線LAN電波を用いて簡易的に現在位置を取得する機能として利用されます。(測位機能についてGPS優先/PlaceEngine優先/GPSのみ/PlaceEngineのみなど、ユーザーが設定できる予定です。)「PlaceEngine」は、ユーザーが自発的に位置の登録・修正を行う「ユーザー参加型」として位置推定可能エリアが拡大して行くという特徴があり、国内だけでなく、英国、ドイツ、フランス、スペイン、イタリア、ロシア、米国ハワイ州において利用することが可能です。(2009年4月現在)
「PlaceEngine」の詳細については、こちら(http://www.placeengine.com/)

■ 今後の展開予定
クウジットとエディアでは、「ユーザー参加型」でのPlaceEngine対応地域の拡大について協力していきます。また、「PlaceEngine」技術の利用について、PSP専用ソフトのみならず他プラットフォームへの展開についても検討していきます。

以上


【本リリースに関するお問い合わせ】

クウジット株式会社 広報
メールアドレス:


【株式会社エディア】
エディアは高度なナビゲーション技術を基に、ナビゲーションコアエンジンをマルチプラットフォームで提供する企業です。コンシューマ向けPND『MAPLUS〔マップラス〕』シリーズの自社展開をはじめ、各社カーナビへのソフトウェア/ハードウェア提供、モバイル端末に向けてのコンテンツ発信を行っています。

【クウジット株式会社】
「PlaceEngine」技術を開発したソニーコンピュータサイエンス研究所のメンバーが中心となり2007年7月に設立されました。「PlaceEngine」技術のライセンス提供や開発支援、および場所や空間に連動した情報配信サービス「ロケーション・アンプ」の企画・開発・運営を行っています。

※「MAPLUS」は、株式会社エディアの登録商標です。
※「PlaceEngine」は、クウジット株式会社の登録商標です。
※「PlaceEngine」は、株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所が開発し、クウジット株式会社がライセンスを行っている技術です。
※「ロケーション・アンプ」は、クウジット株式会社の商標です。
※その他の社名、商品名は、各社の登録商標または商標です。