クウジット、PSP®専用ナビゲーションソフト「みんなのナビ」に「PlaceEngine」を提供
http://www.koozyt.com/


 クウジット株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長: 末吉隆彦、以下クウジット)は、 株式会社ゼンリン(本社:福岡県北九州市、代表取締役社長: 髙山善司、以下ゼンリン)と、ソニー株式会社(本社:東京都港区、代表執行役会長兼社長:ハワード・ストリンガー、以下ソニー)が共同で企画・開発、今秋発売するPSP®「プレイステーション・ポータブル」専用ナビゲーションソフト『みんなのナビ®』(UMD®版)(11月5日発売)に、無線LAN電波で位置を推定する技術「PlaceEngine」を提供いたします。

「みんなのナビ」画面イメージ

「みんなのナビ」は、直感的なインターフェイスによる快適な操作感と充実した地図情報、検索機能により、車でも徒歩でも使えるナビゲーションソフトです。ソニーのパーソナルナビゲーションシステム”nav-u”のナビゲーションエンジン採用による本格的なナビゲーション機能と、ゼンリンの調査による歩道や地下街などまで案内可能な歩行ルート探索機能を併せ持っているのが大きな特長です。詳しくは、ゼンリンおよびソニーのプレスリリースをご参照ください。

「PlaceEngine」設定画面イメージ

「PlaceEngine」は、周囲の無線LAN電波を用いて簡易的に現在位置を取得する技術でGPSの受信できない屋内でも位置が取得できたり、測位時間が速いという特長があります。「みんなのナビ」では、これらのPlaceEngineの特長を生かした形でGPSとの自動切り替えが実現されています。 また、PlaceEngineログデータ(GPSと無線LAN電波情報のログ)を自動的に収集し、「PlaceEngine」設定画面で簡単にアップロードすることができる機構が組み込まれています。これにより、「みんなのナビ」起動時の初期測位にPlaceEngineが利用され、現在位置の推定までの時間が早まります。(※)初期測位時間が向上した最新のPlaceEngineローカルDB(位置推定用のデータベース)は、「PlaceEngine」設定画面でダウンロードすることが可能です。

(※) ただし、PlaceEngineログデータの登録により、PlaceEngineの利用エリアの拡大や位置精度、初期測位時間の向上を必ず保障するものではありません。

【ご使用上の注意】
※本商品は運転者用のカーナビゲーションシステムではありません。自動車や自転車などの運転をしながら PSP®の画面を見たり、操作をしたりしないでください。
※PSP®を炎天下の車内に置かないでください。

以上


【本リリースに関するお問い合わせ】

クウジット株式会社 広報
メールアドレス:



参考:「PlaceEngine」について
http://www.placeengine.com/
「PlaceEngine」とは、無線LAN(Wi-Fi)の電波情報を使って手軽に現在位置を推定し取得できる技術です。屋内や地下街のようにGPSが受信できない場所における利用や、施設内におけるフロア単位での位置推定も可能です。詳細情報は、「PlaceEngine」公式サイトをご覧ください。

クウジット株式会社
「PlaceEngine」技術を開発した株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所のメンバーが中心となり2007年7月に設立されました。「PlaceEngine」技術のライセンス提供や開発支援、および場所や空間に連動した情報配信サービス「ロケーション・アンプ」の企画・開発・運営を行っています。

※「みんなのナビ」は、株式会社ゼンリンの登録商標です。
※”プレイステーション” 、”PSP”および”UMD” は株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。PSP®「プレイステーション・ポータブル」およびGPSレシーバー「PSP-290」は同社の商品です。
※本製品はPSP-1000/2000/3000専用です。11月1日に発売予定のPSP®「プレイステーション・ポータブル」go(PSP-N1000)ではご利用いただけません。
※”nav-u”はソニー株式会社の登録商標です。
※「PlaceEngine」は、クウジット株式会社の登録商標です。
※「PlaceEngine」は、株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所が開発し、クウジット株式会社がライセンスを行っている技術です。
※「ロケーション・アンプ」は、クウジット株式会社の登録商標です。
※その他の社名、商品名は、各社の登録商標または商標です。