クウジットとテクノロジー・ミライ・ワークス、
スマートフォン向け動画広告配信サービス「A−CLIP ver.2.0」を共同開発
〜 広告掲載商品の映像・音声コンテンツをすぐに楽しむことができる 〜

http://www.koozyt.com/


クウジット株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:末吉隆彦)と株式会社博報堂DYメディアパートナーズ テクノロジー・ミライ・ワークス(本社:東京都港区、リーダー:平塚泰俊、以下テクノロジー・ミライ・ワークス)とは、新聞広告に記載された専用の画像パターンを直接認識させることで、スマートフォンに動画広告を配信するサービス「A−CLIP ver.1.0」(エークリップ)をさらにバージョンアップさせた「A−CLIP ver.2.0」を共同開発しました。

「A−CLIP ver.2.0」は、博報堂DYメディアパートナーズが開発した動画変換配信サービス「Rocket Box」とクウジットのAR技術「KART(Koozyt AR Technology:カート)」を利用して開発されたもので、画像認識技術を活用したスマートフォン向けアプリケーション「A−CLIP」を通じて、新聞広告に記載された特定のマークをスマートフォンのカメラで撮影すると、広告掲載商品、ブランドに関連した映像・音声コンテンツを面倒な操作なく、すぐに楽しむことができるサービスです。

「A−CLIP ver.2.0」の新機能は、特定のマークにスマートフォンをかざすだけで読み取る自動認識機能に加え、最新鋭のCGなどを活用したインパクトのある映像で訴求力を高めることが可能となります。また、GPS機能により、現在地に応じた情報配信とナビゲーション機能も追加され、自分の居る場所に対応した店舗の場所を確認することができます。さらにクーポンを取得したり、広告主のホームページに誘導する機能も付加いたしました。

■「A−CLIP ver.2.0」利用イメージ

1. かざすだけでマーカーを読み取ります。撮影不要。 2. グラフィカルなオープニング画面
(クライアントカスタマイズも可能)
3. メニュー画面から「周辺の店舗地図」のほか「クーポン」「URLへのリンク」などが選択できます。 4. 位置情報に連動しているので、周辺の地図も表示できます。

テクノロジー・ミライ・ワークスとクウジットは、今後も位置情報やAR技術を活用した新しい体験価値を生み出すモバイルメディアサービスの開拓に取り組んでいきます。そして、メディア環境の変化に伴う生活者のメディア接触行動の多様化の中で、マスメディアとデジタルメディアの組み合わせにより、高い広告効果を期待できる手法の開発を積極的に行なっていきます。

以上


【本リリースに関するお問い合わせ】
クウジット株式会社 広報 メールアドレス:


■「A−CLIP ver.2.0」 サービス概要

  1. 企画:
    朝日新聞社、博報堂DYメディアパートナーズ テクノロジー・ミライ・ワークス、
    博報堂 MD開発推進局クリエイティブ企画開発チーム、クウジット
  2. 主な使用技術:
    「KART」: カメラで特定の画像パターンを認識し、カメラ映像などの目の前の現実にバーチャルな情報を付加、合成、表示し、インタラクティブに情報をやりとりすることのできるクウジットのAR技術ソリューション。ソニーコンピュータサイエンス研究所で開発されたCyberCode技術を利用しており、マルチデバイスに対応が可能。
    「Rocket Box」: 各種の映像素材を位置情報付き映像データベースとして蓄積、配信できる動画変換ASP (Application Service Provider)サービス。

  3. 2010年8月29日付 朝日新聞掲載紙面
  4. 適用端末:
    iPhone3G/3GS/4(OS 4.0 以上)
  5. 使用アプリケーション:
    「A−CLIP ver.2.0」AppStoreにて無料ダウンロードが可能


■サンプルマーカー(2010年8月29日付 朝日新聞「広告企画」より抜粋)

アキレス スールキートス ドクターシーラボ ボルボ・カーズ・ジャパン
(※マーク下は、広告主名。五十音順)

※お持ちのiPhoneをマーカーにかざしていただくと、各広告主の映像がご覧いただけます。
※「A−CLIP ver.2.0」のアプリをAppStoreで無料ダウンロード後、iPhone3G/3GS/4(OS 4.0 以上)でお楽しみ頂けます。

【テクノロジー・ミライ・ワークス】 博報堂DYメディアパートナーズ テクノロジー・ミライ・ワークスは、デジタル領域の専門的知識やビジネス実績、最先端技術を持つ人材を、既存組織にとらわれることなく、横断的に編成された博報堂DYメディアパートナーズの社内組織です。「テクノロジー・ミライ・ワークス」という組織名には、最新の技術を活用することで、メディアとコンテンツの明るいミライを切り開き、さらにそれらを世界に通用するものへと育て上げて行こうという意志が込められています。

【クウジット株式会社】 http://www.koozyt.com
「PlaceEngine」技術を開発したソニーコンピュータサイエンス研究所のメンバーが中心となり2007年7月に設立されました。リアルとネットをつなぐユニークな技術で、人の行動や体験をデザインし、社会に貢献することを目指しています。「PlaceEngine」技術のライセンス提供や開発支援、場所や空間に連動した情報配信サービス「ロケーション・アンプ」、モバイルARマーケティングサービス「GnG(GET and GO)」、および位置情報やAR技術ソリューションの企画・開発・運営を行っています。

※“iPhone”、“iPod”、“iPod touch”は米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標または登録商標です。
※「CyberCode」は、ソニー株式会社の登録商標です。
※CyberCode技術は、株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所が開発し、クウジット株式会社 にライセンス提供されており、KART(Koozyt AR Technology)ソリューションとして商用展開されています。
※その他の社名、商品名は、各社の登録商標または商標です。