クウジット、経済産業省G空間プロジェクト 体験イベント「クイーンズ探検隊」に
屋内測位技術『PlaceEngine』とモバイルARサービス『GnG (GET and GO)』を提供
〜モバイルARと屋内ナビゲーションを組み合わせた「GnGでスマートショッピング体験」を実施〜
http://www.koozyt.com/


クウジット株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:末吉 隆彦)は、経済産業省「G空間プロジェクト」の一環として、体験イベント『クイーンズ探検隊』(期間:2/8-2/20 場所:横浜みなとみらい クイーンズスクエア横浜/クイーンズモール内)に、同社の位置情報技術『PlaceEngine』を提供し、同技術を利用した屋内測位インフラを構築します。またイベント中、スマートフォンを用いたARサービスが体験できるイベントとして、『GnG (GET and GO) でスマートショッピング体験』(2/12-2/16)を実施、来場者に新しいショッピング体験を提供します。

『クイーンズ探検隊』実施中、クウジットをはじめ、G空間プロジェクト参画各社(株式会社マピオン、インディゴ株式会社、国際航業株式会社)は、多様な位置情報サービスができるコーナーを出展します。
クウジットは、各社の体験コーナーにおける屋内位置情報サービスを実現するため、無線LAN電波情報を使って屋内でも手軽に現在位置を推定・取得できる「PlaceEngine」技術を提供と、屋内測位インフラの構築を通じて技術協力をしています。

クウジットが実施する『GnG (GET and GO) でスマートショッピング体験』コーナーでは、貸出用のスマートフォン(Xperia™)にインストールされた同イベント向け『GnG(GET and GO) 』アプリ(*)を用いて、対象エリアとなる施設内を回遊することで、屋内の現在位置に連動したおすすめ情報の入手や目的の店舗までを案内する屋内ナビゲーション機能が体験できます。また、施設内に設置された「GnG CyberCode」(ARマーカー)を探し、スマートフォンのカメラにかざすことで、AR視覚効果を楽しみながら、対象店舗のおすすめ商品の紹介やおすすめ情報を入手することも可能です。

※ 一般公開している『GnG(GET and GO) 』アプリ(iPhone版、Android版) でも、「GnG CyberCode」を読み取り、おすすめ情報を取得することは可能です。ただし、会場内の屋内ナビゲーション機能はご利用いただけません。iPhoneをお持ちの方は、App Storeより 『GnG』をインストールしてください。Android端末をお持ちの方は、Android Market より『GnG』をインストールしてください。

クウジットは、90年代から同社設立メンバーにより研究を続けてきた、最先端の位置情報やAR技術を生かした、新しいモバイルARマーケティング開発を行い、『GnG(GET and GO)』をユーザーの行動を喚起することのできる行動デザイン型メディアとして位置付けています。

クウジットは、今後もリアルとネットをつなぐ技術で、人の行動や体験をデザインし、わくわくするような新しいユーザー価値を提案、創造してまいります。 

以上


【本リリースに関するお問い合わせ】
クウジット株式会社 広報 メールアドレス:


【資料】
■経済産業省G空間プロジェクト 体験イベント「クイーンズ探検隊」
【期間】 2011年2月8日(火)〜2月20日(日)

GnG体験イベントは、2011年2月12日(土)〜2月16日(水)

【場所】 横浜みなとみらい クイーンズスクエア横浜(http://www.qsy-tqc.jp/)/クイーンズモール
【開催時間】 11:00-17:00
【対象者】 予め募集したモニターユーザー、および一般参加者
【端末】貸出用スマートフォンXperia™(SO-01B)(専用『GnG(GET and GO) 』アプリ搭載)

※ お手持ちのスマートフォン(iPhone, Android)でも、一般公開している『GnG(GET and GO)』アプリをインストールすることにより、「GnG CyberCode」を読み取りおすすめ情報を取得することは可能です。ただし、会場内の屋内ナビゲーション機能はご利用いただけませんのでご注意ください。

【入場料】 無料
【主催】 財団法人 日本情報処理開発協会(経済産業省委託事業)
【協力】 株式会社マピオン、インディゴ株式会社、国際航業株式会社、クウジット株式会社
【URL】 http://www.g-project.go.jp/

■ 「G空間プロジェクト」について
【名称】 経済産業省 ITとサービスの融合による新市場創出促進事業
【主催】 経済産業省
【URL】 http://www.meti.go.jp/policy/it_policy/GIS/g_proj/index.html

■ 「「G空間プロジェクト クイーンズ探検隊」体験イベントへの参加方法
体験イベント期間中、クイーンズイースト2F入口前で参加申し込みをしてください。 GnG体験イベントでは、モニター協力の募集を行っております。詳細は体験イベントホームページをご参照ください。

■ 画面イメージ(画面は、開発中のイメージです)


■ 屋内位置測位技術「PlaceEngine」について
「PlaceEngine」とは、無線LAN(Wi-Fi)の電波情報を使って手軽に現在位置を推定し取得できる技術です。屋内や地下街のようにGPSが受信できない場所における利用や、施設内におけるフロア単位での位置推定も可能です。(「PlaceEngine屋内測位ソリューション」について: http://www.koozyt.com/solutions/pe-indoor.php

■「GnG(GET and GO)」とは http://www.koozyt.com/solutions/gng/
「GnG(GET and GO)」とは、クウジットのAR技術「KART(Koozyt AR Technology)」と、株式会社ユーフォニックの最新映像技術を組み合わせ開発されました。専用のARマーカー(GnG CyberCode*)にカメラをかざすだけの簡単操作で、映像・音声・CGなどのデジタル情報や電子クーポンなどともに気軽にAR体験をすることが可能なサービスです。KARTは、ソニーコンピュータサイエンス研究所で開発されたCyberCode技術を利用しています。

『GnG』マーケティングツールとしての特長は、以下の通りです:


    「GnG」アプリアイコン
  1. 認知の向上
  2. 興味喚起の促進
  3. ユーザーの誘引
  4. よりリッチで直感的な情報伝達
  5. 検索不要

【クウジット株式会社】
「PlaceEngine」技術を開発したソニーコンピュータサイエンス研究所のメンバーが中心となり2007年7月に設立されました。リアルとネットをつなぐユニークな技術で、人の行動や体験をデザインし、社会に貢献することを目指しています。「PlaceEngine」技術のライセンス提供、場所や空間に連動した情報配信サービス「ロケーション・アンプ」、行動デザインメディア「GnG(GET and GO)」、および位置情報やAR技術ソリューションの企画・開発・運営を行っています。

※「Xperia」は、 Sony Ericsson Mobile Communications AB の商標または登録商標です。
※「Android」はグーグルインコーポレイテッドの商標または登録商標です。
※“iPhone”、“iPod”、“iPod touch”は米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標または登録商標です。
※「PlaceEngine」は、クウジット株式会社の登録商標です。
※「PlaceEngine」は、株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所が開発し、クウジット株式会社がライセンスを行っている技術です。
※「CyberCode」は、ソニー株式会社の登録商標です。
※CyberCode技術は、株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所が開発し、クウジット株式会社 にライセンス提供されており、KART(Koozyt AR Technology)ソリューションとして商用展開されています。
※その他の社名、商品名は、各社の登録商標または商標です。