クウジット、Panasonic製マッサージソファの設置シミュレーションにAR技術を提供
〜購入前の大きな家電、自宅「設置場所」を自由に検討 iPhone&Android〜
http://panasonic.jp/massage_sofa/simulator/ar/


クウジット株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長: 末吉隆彦)は、パナソニック株式会社(本社:大阪府門真市、代表取締役社長: 大坪文雄)の提供する、マッサージソファの設置場所をシミュレーションできるスマートフォンアプリケーション『Home Appliance AR for Panasonic』に、AR(Augmented Reality:オーグメンテッド・リアリティ=拡張現実感)技術 「KART(Koozyt AR Technology)」を提供します。

【主な機能】
(1) スマートフォンのカメラをARマーカー(PCページからダウンロードしてプリントアウト)に向けるとARマーカー上に商品の3D CGが表示されます。

    

(2)画面上のボタンをタップして、選択画面からお好みの商品やデザイン、カラーを選びます。

    

(3)カメラ越しに見えているシミュレーション結果を撮影し、ならべて比較したり、検討用の資料に貼りつけたりすることが可能です。

(4)撮影した写真はこのアプリケーションからTwitter上にアップすることができます。設置後の様子を共有し、多くの方の意見を聞くこともできます。

『Home Appliance AR for Panasonic』アプリは、App Store/Android Market にて公開されています。

クウジット代表取締役社長の末吉隆彦は、下記のように述べています。
「AR技術はこれまで、エンタテインメントや、広告・販促用途に数多く利用されてきましたが、今回の『Home Appliance AR for Panasonic』アプリのような製品設置シミュレーションは、まさに “実生活に役に立つAR”、”ライフスタイルを変えるAR” といえるのではないでしょうか。今後、他の商品カテゴリーへのさらなる横展開や、EC連動などのソリューションに発展させていきたいと考えています」

クウジットは今後もリアルとネットをつなぐ技術で、人の行動や体験をデザインし、わくわくするような新しいユーザー価値を提案、創造してまいります。

以上


【本リリースに関するお問い合わせ】
クウジット株式会社 広報 メールアドレス:

<参考資料>

【クウジット株式会社】
リアルとネットをつなぐユニークな技術で、人の行動や体験をデザインし、社会に貢献することを目指しています。「PlaceEngine」技術のライセンス提供、場所や空間に連動した情報配信サービス「ロケーション・アンプ」、行動デザインメディア「GnG(GET and GO)」、および位置情報やAR技術ソリューションの企画・開発・運営を行っています。「KART(Koozyt AR Technology)」は、CyberCode技術を利用しています。

※「CyberCode」技術は、株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所が開発し、クウジット株式会社 にライセンス提供されており、KART(Koozyt AR Technology)ソリューションとして商用展開されています。
※「Android」はグーグルインコーポレイテッドの商標または登録商標です。
※“iPhone”は米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標または登録商標です。
※その他の社名、商品名は、各社の登録商標または商標です。