2015年11月16日
クウジット株式会社
COME ON!! 虎ノ門製作委員会


COME ON!! 虎ノ門製作委員会とクウジット、「虎ノ門街バル」イベントにて
笑顔認識サイネージ「SMILE PHOTO」および人流センサーによる街回遊性行動調査を実施
~街づくりの活動とICTソリューションが融合し、街での ヒト・モノ・コトを おもしろく!~
http://www.koozyt.com/

虎ノ門の街を盛り上げるために取り組んでいるCOME ON!! 虎ノ門製作委員会(所在地:東京都港区虎ノ門、委員長:小野寺 学)とクウジット株式会社(本社:東京都港区芝、代表取締役社長:末吉 隆彦)は、虎ノ門ヒルズを運営管理する森ビル株式会社の協力のもと、2015年11月16日~18日に虎ノ門で開催される地域活性化と飲食店の集客支援を目的にしたグルメイベント「虎ノ門街バル」(主催:株式会社リンクバル)において、笑顔を認識するデジタルサイネージを利用した「SMILE PHOTO」体験型展示(協賛:K.I.T.虎ノ門大学院)を併設します。また、本イベント期間中および前後の期間(11月13日~11月22日予定)において、クウジットが提供する無線LANの電波を用いた人の滞留・流れを計測する人流センサー「DF.sensor」*1を利用して、街回遊性行動調査を行います。本展示および街回遊性行動調査は、COME ON!! 虎ノ門製作委員会が街づくり活動としての運営を行い、クウジットが街づくり×ICTソリューションとしてデジタルサイネージ向けアプリケーション「Smile Magic」*2と「DF.sensor」を提供します。

「SMILE PHOTO」では、虎ノ門ご当地キャラクターである「カモ虎課長」や「虎ノ門街バル」のフレームで記念写真が楽しめるほか、複数人での体験の場合、「カモ虎課長笑顔バトル」モードとなり、笑顔度の高い人には王冠、笑顔度の低い人には、カモ虎課長のマスクが被せられてしまいます。また、「カモ虎課長フレーム」限定アタリフレームが出たら、先着3名様に「カモ虎課長トートバック」のプレゼントを予定しています。一方、「DF.sensor」による街回遊性行動調査では、「DF.sensor」を「SMILE PHOTO」体験付近、およびあらかじめサンプリングされた街バル参加店舗(5か所程度)に設置し、イベント期間中および前後での時刻毎のユーザ推移や滞留分布、多地点間の移動ユーザ割合などを計測します。




「SMILE PHOTO」笑顔認識サイネージイメージ(左)、カモ虎課長フレーム(バトルモード)(中央)、虎ノ門ご当地キャラクター「カモ虎課長」(右)


「DF.sensor」で計測できる情報(視覚化イメージ)

*1「DF.sensor」を設置するだけで、その周囲に存在する無線LAN機器が発信する信号 (プローブ要求) を感知して統計、解析し、周囲の人の滞留や流れなどを測定することが可能となります。「DF.sensor」では、感知した無線LAN信号の中に含まれるMACアドレスを不可逆演算により匿名化して記録し、センサー内部のストレージに蓄えたり、またはクラウドに用意された解析用サーバに送信します。
(URL: http://www.koozyt.com/service/dfsensor)

*2「Smile Magic」とは顔画像認識技術を使い、カメラに映った表情や「笑顔度」に反応し、さまざまなインタラクションを発生させる事ができる、デジタルサイネージ向けアプリケーションです。
(URL: http://www.koozyt.com/service/smilemagic)

————————————————————————————
笑顔認識サイネージ「SMILE PHOTO」体験展示の概要
————————————————————————————
■開催日 : 2015年11月16日(月)~18日(水)
■会場 : 虎ノ門ヒルズ森タワー2F 愛宕山エントランス脇 (虎ノ門街バル受付横)
■時間 : 12:00 – 21:00
■対象者 : 一般 (街バル参加者でなくても、「SMILE PHOTO」は体験可能です)
■参加費 : 無料
■参加方法 : 専用のデジタルサイネージの前に立ちます。(3~4人までグループで同時に体験可能)
画面に表示されるカウントダウンにあわせて笑顔になると、笑顔スコアが計測されます。
笑顔スコアなどによって、画面上の演出が異なります。
■特典: 「カモ虎課長」や「虎ノ門街バル」フレームでの記念写真がもらえます。
「カモ虎課長フレーム」限定アタリフレームが出たら、先着3名様に「カモ虎課長トートバック」のプレゼントを予定しています。
※内容は変更する場合があります。あらかじめご了承ください。
■協賛: K.I.T.虎ノ門大学院
■協力: 森ビル株式会社、株式会社ビオトープ
人流センサー「DF.sensor」による街回遊性行動調査は、11月13日(金)~11月22日(日)を予定しています。通信の内容、個人を特定できるプライバシー情報は一切取得しておらず、端末のMACアドレスを匿名形式に変換し利用しております。収集したデータは本イベントの街回遊性行動調査、および今後の「DF.sensor」サービス開発のために利用します。このような形での情報取得を望まない方におかれましては、端末のWi-Fi設定をOFFにして頂けますようお願いいたします。また、実験担当のクウジット株式会社 (info@koozyt.com)にご連絡頂ければお客様の該当する情報を削除致します。ご協力ありがとうございます。

※「虎ノ門街バル」イベントについては、下記URLを参照ください。
URL: http://machi-bar.jp/toranomon-bar/

COME ON!! 虎ノ門製作委員会は、今後も、「虎ノ門を世に広める、虎の門を働きやすい街にする、虎の門を楽しい街にする」をモットーに、虎ノ門を日本全国へ発信していきます。クウジットは、今後も「街での ヒト・モノ・コトを おもしろく!」をテーマに、街づくりに関わる様々なユニークな仲間たちと一緒に、街づくり×ICTソリューションを通して、わくわくするような体験を提案、創造してまいります。

※「Smile Magic」は、クウジット株式会社の登録商標です。
※「Smile Magic」は、ソニー株式会社が開発した顔画像認識技術を利用しています。
※ 記載されている会社名および商品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

以 上

【参考】

■「虎ノ門街バル」について
「虎ノ門街バル」は、街バル公式サイト「街バルジャパン」( http://machi-bar.jp/ )を運営する株式会社リンクバルにより、虎ノ門ヒルズを運営管理する森ビル株式会社の協力のもと、開催されます。街バルとは、チケット制で複数飲食店を食べ歩き・飲み歩きできるグルメイベントです。参加者は開催エリアを回遊する為、新しいお店や街並みの魅力を発見することができる地域活性化イベントとして、全国各地で開催されており注目を浴びています。また、飲食店や周辺商業施設の新規誘客による販売促進施策としても開催されており、虎ノ門では初の開催になります。
http://machi-bar.jp/toranomon-bar/

■COME ON!! 虎ノ門製作委員会について
「虎ノ門を世に広める、働きやすい街にする、楽しい街にする」ことを目標にする地域活動です。環状2号線、虎ノ門ヒルズを皮切りに虎ノ門一丁目をはじめ、虎ノ門全体を盛り上げるべく地元有志による『COME ON!! 虎ノ門製作委員会』を旗揚げ。『COME ON!! 虎ノ門製作委員会』から様々なモノを発信・収集し、これまでの単なる情報発信ではなく、新たな虎ノ門スタイルを地元から考え・発信していくことで、虎ノ門を魅力的なまちにしていくことを目指します。
http://come-on-toranomon.jp/

■クウジット株式会社について
「PlaceEngine」技術を開発したソニーコンピュータサイエンス研究所のメンバーが中心となり2007年7月に設立。[空]と[実]をつないで人の心や身体を豊かにすることで社会に貢献することを理念に、屋内測位技術やAR、笑顔認識、行動認識などの各種センシング技術を用いたインタラクション技術を駆使し、ビジネスからエンタテインメント用途までの幅広い技術ソリューションやアプリケーション・サービスの企画・開発・運営を行っています。スマホやデジタルサイネージのみならず、IoT/Wearable技術を活用し「街での ヒト・モノ・コトを おもしろく!」をテーマに、街づくり×ICTソリューションの提案と具現化、社会実装を通して、街の動きの見える化、街のハピネスの見える化を推進しています。
http://www.koozyt.com/