2017年11月27日

      クウジット株式会社


クウジット、おとなとこどもの地球儀「ほぼ日のアースボール」の
専用スマホアプリに技術協力

 クウジット株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:末吉 隆彦)は、凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子 眞吾)と共同で、株式会社ほぼ日(本社:東京都港区、代表取締役:糸井 重里)が12 月1 日(金)に発売する地球儀「ほぼ日のアースボール」向けに配布される専用スマートフォンアプリ「ほぼ日のアースボール」に技術協力いたしました。

 「ほぼ日のアースボール」はビニール素材で出来た新しいコンセプトの地球儀で、専用のスマートフォンアプリと組み合わせて楽しむことができます。専用スマートフォンアプリはAR 技術が搭載されており、カメラを地球儀にかざすことで地球儀の形状や地図にあわせて様々なマルチメディアコンテンツを重ねて表示させることが可能です。コンテンツは自由に切り替えて楽しむことができ、今回用意されている下記のコンテンツ以外に、今後も様々なコンテンツが続々配信される予定です。クウジットは、本アプリの開発協力をいたしました。

■ 用意されているコンテンツ

  1. 世界の国々[コンテンツ制作協力: amana]
  2. 昼の地球と夜の地球
  3. せかいをはっけん!NHK の映像セレクション[動画提供:NHK エンタープライズ]
  4. 小学館の図鑑NEO 新版『恐竜』[コンテンツ提供:小学館の図鑑NEO]
  5. 世界のアイコンを見てみよう[コンテンツ制作協力: amana]
  6. おしえてゾウさん
  7. ぼくの地球、わたしの地球

The Temple

※ 「ほぼ日のアースボール」の詳細は、下記URL をご参照ください。
ほぼ日のアースボール公式ページ: https://earthball.1101.com/
専用アプリのダウンロードページ: https://earthball.1101.com/download/

クウジット代表取締役の末吉隆彦は、下記のように述べています。
「今回、「ほぼ日のアースボール」開発チームにAR アプリ開発の役割で参画し、商品発売を迎えられることをたいへん喜ばしく思います。そして、これは、専用スマホアプリとの組み合わせによる新しい地球儀プラットフォームのはじまりです。これからさらに多様なコンテンツが生まれて、お客様に愛され育っていければと思います。このアプリの実現に向けて、株式会社ほぼ日様の企画主導で様々なスペシャリティをもったメンバーが集まりプロジェクトチームを結成し、企画開発検討を納得いくまで何年にもわたって行ってきました。ぜひこの新しいコンセプトと地球儀とアプリをお楽しみください。」

クウジットは、リアルとネットをつなぎ、場所や空間に連動した、わくわくするような体験を提案、創造してまいります。


以 上



【本リリースに関するお問い合わせ】
クウジット株式会社 広報
メールアドレス:pr@koozyt.com

【クウジット株式会社について】 http://www.koozyt.com/
ソニーコンピュータサイエンス研究所のメンバーが中心となり、[空]と[実]をつなぐ技術で社会に貢献することを理念に、2007 年7 月に設立されました。2011 年には、電通国際情報サービスと資本業務提携し、現在、「街での ヒト・モノ・コトを おもしろく!」をテーマに、街づくり×ICT ソリューション(位置・空間情報、スポーツ・健康づくり、笑顔・ハピネスの促進)の提案と具現化、そして社会実装に取り組んでいます。また、屋内測位技術やAR、笑顔認識、行動認識などの各種センシング技術やインタラクション技術を駆使し、ビジネスからエンタテインメント用途まで幅広いアプリケーションやサービスの企画・開発・運営、研究受託を行っています。

*掲載されている社名、商品名は、各社の登録商標または商標です。