2019年2月21日
グー・チョキ・パートナーズ株式会社
      クウジット株式会社


笑いでまちづくり「虎笑門(とらえもん)チャンピオン大会」を開催!
~ 観客の笑顔を測定し、盛り上がりを可視化、お笑い×テクノロジーの新しい試み~

グー・チョキ・パートナーズ株式会社(所在地:東京都港区虎ノ門、代表取締役:小野寺 学)とクウジット株式会社(本社:東京都港区芝、代表取締役:末吉 隆彦)は、2018年8月から計4回、新虎通りにあるコミュニティースペース「新虎小屋」(所在地: 東京都港区西新橋、管理運営:UR都市機構/運営委託:グー・チョキ・パートナーズ株式会社)にて、笑顔計測システムと瞬間最高笑顔度によってギャラが決まるお笑いイベント「虎笑門(とらえもん)」を企画実施してきました。そして、今回2月24日(日)に、これまでの「虎笑門」で優勝した芸人たちが集う「虎笑門チャンピオン大会」(場所:TREX TORANOMON CAFE)を開催します。

「虎笑門」イベントは、毎回、三拍子(サンミュージック所属)がMCを務め、同事務所所属の若手芸人3組が最高瞬間笑顔度を競い合う企画です。同イベントでは、クウジットの笑顔計測システム「リアルタイム版 笑顔計測ビューワー」を用いて、観覧者の笑顔度を測定し、測定結果のチャートをイベント中にリアルタイム表示、会場の盛り上がりを可視化する演出を行います。そして、笑顔度の平均値・瞬間最高値に応じて、出演者のギャラや優勝者が決定される仕組みとなっています。

これまでに開催された「虎笑門」イベントでの優勝者は、下記の通りとなっています。
■ 第1回優勝者(2018年 8月16日開催):シャイニングスターズ
■ 第2回優勝者(2018年 9月26日開催): 閃光花火
■ 第3回優勝者(2018年11月16日開催): めいどのみやげ
■ 第4回優勝者(2019年 1月23日開催): ユメマナコ

今回第5回目を迎える「虎笑門チャンピオン大会」では、これらの優勝4組が集結。MCに三拍子、スペシャルゲストにエルシャラカーニ、前説には、地元、虎ノ門のご当地キャラクターのカモ虎課長と係長、さらにフリーで活動中のトリオの「あはは」も出演予定。イベント終了後は、芸人との懇親会も行う予定。

虎笑門

イベント中の会場の様子:採点結果を確認中

<「虎笑門チャンピオン大会」開催概要>
■名称: 虎笑門チャンピオン大会
■日程: 2019年2月24日(日)
■時間: 18:00-21:00(開場:17:30)
■会場:TREX TORANOMON CAFE(東京都港区西新橋2丁目17−4) (定員約35人)
■価格: 2,000円/人
※イベント参加には、虎ノ門のご当地キャラクター「カモ虎課長」のTwitterアカウント(@ComeonTORANOMON)に、ダイレクトメッセージで参加希望の連絡をする決まりとなっている。参加費は現地現金払い。
■MC:三拍子(サンミュージック)
■前説:カモ虎課長・係長(Come on 虎ノ門製作委員会)、あはは(フリー)
■チャンピオン大会出演者:シャイニングスターズ(サンミュージック)、閃光花火(サンミュージック)、めいどのみやげ(サンミュージック)、ユメマナコ(サンミュージック)
■スペシャルゲスト:
エルシャラカーニ(サンミュージック)
■主催:グー・チョキ・パートナーズ株式会社
■協力:サンミュージック、鯨の胃袋

ぜひご来場ください!

シャイニングスターズ 盛り上がりチャート

瞬間最高笑顔度を獲得したお笑い芸人シャイニングスターズ(左)会場内に「盛り上がりチャート」として可視化する演出を行う(右)

以 上

【本プレスリリースに関するお問い合わせ】
グー・チョキ・パートナーズ株式会社 窓口: info@g-c-p.jp
クウジット株式会社 pr@koozyt.com


【参考】

【グー・チョキ・パートナーズ株式会社について】 https://g-c-p.jp/
『グーチョキパーで何作ろう』の歌にインスピレーションを受け命名。それぞれの違うリソースでいろいろなものをクリエイティブしていこうというコンセプト。代表の小野寺学は、アートディレクター、グラフィックデザイナーとしてブランディング、映像、広告企画製作に従事。みんなの経済新聞ネットワーク「新橋経済新聞」や、虎ノ門の街づくり「Come on 虎ノ門製作委員会」、虎ノ門のご当地キャラクター「カモ虎課長」などの企画演出運営を手掛ける。また、2018年より、UR都市機構の街のコミュニティ施設、賑わい拠点として、新虎通り沿いにオープンした「新虎小屋」の企画運営を行っている。

【クウジット株式会社について】 https://www.koozyt.com
クウジットは、ソニーコンピュータサイエンス研究所(ソニーCSL)のメンバーが中心となり、[空]と[実]をつなぐ技術で人を幸せに社会に貢献することを理念に、2007年に設立されました。クウジットでは、因果関係を導き出すデータ解析技術「CALC」を核に、さまざまな課題に直面する意思決定者の思考や行動を支援します。「CALC」は、顧客満足度要因分析などのマーケティング領域や人事・組織開発、健康経営・幸福経営、IoT等による大規模データが収集可能なさまざまな領域における要因分析、潜在的な課題抽出に適用可能です。そして、クウジットは、これまで培った屋内測位、人流計測、笑顔計測などのセンシング技術や機械学習技術、インタラクティブアプリケーション開発のスキルと経験とともに、 より良い未来に向けたICT施策を提案、実装支援します。

※ 「虎笑門」は、クウジット株式会社が提供するKART顔画像認識ソリューション、およびソニー株式会社が開発した顔画像認識技術を利用しています。
* 本リリース内の社名、商品名は、各社の登録商標または商標です。