幸せ発見木
健康経営を実践支援し、福利厚生サービスにつなげるためのサービスです。幸せは、
    人に管理されたり、客観的に計測するものではなく、あくまで主観的なものです。「幸せ発見木」は、日々の日常の中で、
    自らの幸せを発見、気づきを促すための健康経営ソリューションです。
MYNAME 自分で感じる健康。「やりがい」「働きがい」「生きがい」
    この3つの「がい」は、自分で感じる健康の目標だとマイネムは考えます。健康は、自分の幸せづくりでもあります。
    幸せを感じると、なぜか、元気のエネルギーが湧いてきませんか?笑顔は、幸せの原点。笑顔をいっぱい作れば、
    幸せの花をたくさん咲かせることが、できるはず。マイネムは、そんな幸せづくりのお手伝いをしたいと考えています。
マイネムお問い合せ
「幸せ発見木」コンセプトデモ


※「幸せ発見木」は、マイネム株式会社が提供するサービスで、商標です。
※「幸せ発見木」は、クウジット株式会社が提供する IoH(Internet of Happiness)プラットフォーム、 KARTソリューション、およびソニー株式会社が開発した顔画像認識技術を利用しています。
※「幸せ発見木」は、クウジット株式会社と慶應義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科 (慶應SDM)前野隆司教授との幸福学 x ICT共同研究活動の成果や知見を利用しており、現在も学術的研究が 進んでいます。
※「幸せの4因子」は、慶應SDM前野隆司教授が提唱する幸福学における幸せの因子モデルです。

[サービス提供・マーケティング]
マイネム

[技術開発・幸福学協力]
クウジット

[アートディレクション]
グー・チョキ・パートナーズ


→プレスリリース